スポンサーリンク



お金のこと

給与以外に収入を得る!副業ごとのメリットデメリット

スポンサーリンク

会社で頑張って働いても、昇給って雀の涙くらいしか上がらないことって多いですよね。
そのうえ、税金や社会保険料はどんどん上がっていくので、手取りは減っていくばかり・・・

今日はそんな状況を打破するべく、給与以外にも収入を得る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

投資

値上りと配当の両方で収入を得ることができます。
高配当株は魅力的ですが、個別株だと買うタイミングや決算書を読み込んだりと、いろいろ学ばないといけません。
さらにリスクもそれなりにあるので、毎月コツコツ買い続けると徐々に増えていきます。
ETFの購入が簡単で管理も楽なのでオススメです。

メリット 手間や時間をあまりかけずに配当や分配金が定期的に入る。小型株が暴騰することがある。
デメリット 個別株だと、倒産や不況の時の株価下落。ETFなら不況の時だけ気にすれば良い。

広告収入

アフィリエイトやアドセンスでの収入です。
アフィリエイトは自分で商品に関する記事を書き、それを読んで買ってもらえると成功報酬という形で入金されます。
流行があるので少し難しいかもしれません。
アドセンスは広告を表示している記事を読んでもらったり、クリックしてもらうと収入になります。
どちらも審査がありますが、アフィリエイトは申請を出せば通るレベルです。
しかし、アドセンスは人によってはなかなか通らない人もいるようです。

メリット PVが増えると安定した自動的収入が見込める。
デメリット PVがなかなか増えない。
合格した時の状況を記事にしているので、よかったら参考にしてください。

⇒詳しくはこちら

不動産

都市部駅近物件であれば、地価も下がらず、空室率も低く安定した収入が見込めます。
場所によっては数十年で1割しか値段が下がっていないところもあるので、そういう場所の物件を手に入れましょう。
金額がそれなりにするだけあってリスクは高いですし、なかなか良い収益物件は見つかりません。
しかし、いい物件を手に入れることができれば、2棟3棟とどんどん収入と資産が増やしていくことが出来ます。
メリット 収入の増え方は一番大きい。良い収益物件は、売るときもほぼ値下がりせず売れる。
デメリット ローンを抱えるリスク。空室率の懸念。購入・売却に時間がかかる。

せどり

個人で行う転売のことです。
安く仕入れて高く売る。これだけです。
流行をつかんだ商品の選択、コアなファンのいる利益の高い分野を見つけることができれば、大きな収入を得ることができます。
商品の目利きと発送が少し手間ですが、自分で利益幅を決めることができるので、やり甲斐は1番あります。

メリット 利益幅を自分で決められる。
デメリット 労力が1番かかる。仕入が手に入りにくい

まとめ

大きな収入を得るためにはそれなりのリスクはつきものです。
手軽に始められる広告収入から始め、その収入を投資に回していくと、時間を無駄にせずに増やすことが出来そうです。
せどりに関しては、いつでも始められますが、仕入品を探し回らないといけない点と、売り方を考えないとなかなか利益につながらないです。
不動産に関しては、ローンを抱えるリスクがあるので、よく勉強し立地のいい物件をしっかり比較検討してから手を出すようにしましょう。

スポンサーリンク
RELATED POST