スポンサーリンク



投資

XOM【エクソンモービル・コーポレーション】株価・配当・業績まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

企業概要

エクソンモービルコーポレーションは、テキサスに本社を置くエネルギー会社です。
原油や天然ガス、石油製品の製造や輸送、そして原油、天然ガス及び石油製品の販売の探査・生産を行っています。
また、オレフィン、化合物、ポリエチレン、ポリプロピレンプラスチックなどさまざまな石油化学製品を製造・販売しています。
川上、川下、化学、コーポレート、ファイナンシングセグメントを通じて多国籍事業を展開しています。

株価・配当・利回り

2018.7.12現在
株価 82.77ドル
1株配当 3.28ドル
利回り 3.971%
連続増配 35年
過去3年配当成長率 4.3%

売上・利益率推移

出典:stockclip.net

売上は下降しています。
なぜなら原油価格が下がっているからです。
営業利益率も連動するように下がっていますが、原油価格が上がると連動するように各数値も良くなるので心配はないかと思います。
様々な世界情勢が絡んでくるので今の業績は仕方ないです。
最近は原油価格が上がってきたので、上流工程の比率が高いXOMは業績が良くなりそうです。

自己資本率推移

出典:stockclip.net

自己資本率は50%をキープしています。
これだけの大企業でこの水準を維持するとは、さすがの一言です。

キャッシュフロー推移

出典:stockclip.net

営業CFが下降しています。
とはいっても、今の原油価格で200億ドル辺りをキープしています。
原油が高い状態だと、600億ドルに届くほどの数値を出しています。
CFが低下しているとはいえ、まだ余裕が見えます。

トータルリターン

出典:Stock Price.com

10年間1万ドルと配当投資をすると、+25.24%の資産成長。
年間平均リターン2.28%です。

まとめ

XOMの現状をまとめてみました。
年間平均リターン・資産成長ともに少ないなという印象です。
利回りは4%近く、連続増配も35年となかなかいいいです。
原油価格が低い時期がしばらく続いていたので、減配が来るかなと心配していたのですが、なんとか価格が上向いてきたので、大丈夫そうです。
世界情勢も絡んでいるので、株価は目まぐるしく変化します。
長期保有にはかなりリスクが高いので、購入タイミングには注意が必要です。

スポンサーリンク
RELATED POST