スポンサーリンク



投資

CVX【シェブロン・コーポレーション】株価・配当・業績まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

企業概要

シェブロンはサンフランシスコに本社を置く、エクソンモービル、BP、ロイヤルダッチシェルなどと並ぶ米国最大手の多国籍エネルギー会社の一つです。
1984年に設立され、石油事業、化学事業、採掘事業、発電およびエネルギーサービスなど、エネルギー生産およびサービスのあらゆる面に関与しています。
主に石油や天然ガスの精製から販売まで行っており、パイプラインの輸送なども手がけています。
シェブロンは、世界の6大スーパーメジャーオイル企業の1つです。
収益面で常に世界の大企業としてに名を連ねます。
上流部門においては、世界の経済、規制、政治環境の変化によって原油価格の影響を受ける可能性があります。

株価・配当・利回り

2018.7.12現在
株価 123.52ドル
1株配当 4.48ドル
利回り 3.626%
連続増配 32年
過去3年配当成長率 0.9%

売上・利益率推移

出典:stockclip.net

売上は原油価格の影響で下落しています。
石油を採掘している企業は、どの企業も下げています。
CVXは上流だけでなく、下流の精製・販売も4割程度行っているので、売上はそれなりにありますが、利益は出ていません。

自己資本率推移

出典:stockclip.net

自己資本率は60%近くになっています。
XOMより高く、かなり高い水準をキープしています。

キャッシュフロー推移

出典:stockclip.net

XOMと同じく各数値が下降しています。
財務CFがプラス、フリーCFがマイナスになっている時期があるので、かなり資金状況が厳しい時があったみたいです。
それでも、直近はしっかりキャッシュを残してます。

トータルリターン

出典:Stock Price.com

10年間1万ドルと配当投資をすると、+84.4%の資産成長。
年間平均リターン6.31%です。

まとめ

CVXの現状をまとめてみました。
年間平均リターン・資産成長ともに少ないなという印象です。
利回りは3.6%連続増配も32年となかなかです。
原油価格が上がってきたので、売上・利益ともに回復してきていますが、エネルギー株はリスキーなので、投資するならばCVXよりキャッシュが豊富なXOMかなという印象でした。

スポンサーリンク
RELATED POST