スポンサーリンク



投資

NVDA【エヌビディア】株価・配当・業績まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

企業概要

エヌビディアは米国カリフォルニア州サンタクララに本社をおくテクノロジー企業で、コンピュータのグラフィックス処理(GPU)及び人工知能(AI)を提供する会社です。
事業内容はGPUとTegraプロセッサーという2つの事業区分により構成されます。
同社のGPU製品ブランドはゲーマー向けのGeForce、デザイナー向けのQuadro、AIデータ科学者とビッグ・データ研究者向けのテスラとDGX、ビジュアル・コンピューティング・ユーザーむけのGRIDを含んでいます。
Tegraブランドはコンピュータ全体をシングル・チップに統合し、GPUとマルチコア中央処理装置(CPU)を搭載して、モバイル・ゲームとエンターテイメント・デバイス、自律型ロボット、ドローン、車のスーパーコンピューティングを推進します。
同社のプロセッサはゲーム、プロフェッショナル・ビジュアライゼーション、データセンター、自動車という4つの市場に対応するプラットフォームを開発しています。
GPUを必要とするAI技術とともに近年注目が高まっている企業です。

株価・配当・利回り

2018.7.19現在
株価 253.69ドル
1株配当 0.6ドル
利回り 0.236%
連続増配 5年
過去3年配当成長率 18.8%

売上・利益率推移

出典:stockclip.net

直近の売上97億1400万ドル、営業利益32億1000万ドル、純利益31億9600万ドルです。
営業利益率は33.05%です。
売上はここ数年で急激に伸びています。
利益率もどんどん良くなっています。

自己資本率推移

出典:stockclip.net

自己資本率は58.55%です。

キャッシュフロー推移

出典:stockclip.net

直近では営業CF16億7200万ドル、投資CF-7億9300万ドル、財務CF2億9100万ドル、フリーCF8億7900万ドル
最近になってフリーCFが出るようになってきました。
ゲーム用映像解析だけでなく、自動運転にも応用できるように投資にすごくキャッシュを使っています。

トータルリターン

出典:Stock Price.com

10年間1万ドルと配当投資をすると、+2013.65%の資産成長。
年間平均リターン35.7%です。

まとめ

NVDAの現状をまとめてみました。
年間平均リターン・資産成長ともに驚異的な数字を出しています。
よく半導体ETFで過去の伸びを見ると、ものすごい成長をしていますが、概ねこの企業の伸びによるものです。
10年前の開始株価が12ドルで、現在が約250ドルです。
配当はほぼないので値上り益を狙うのみになりますが、すでに将来の業績等も折込み済の株価になっています。
株価はナスダック銘柄らしく、毎日乱高下しています。
おすすめの銘柄ではあるものの、ETFで比率が高いファンドで間接的に保有する方がいいかもしれません。

スポンサーリンク
RELATED POST