スポンサーリンク



投資

ABBV【アッヴィ】株価・配当・業績まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

企業概要

ヒュミラでおなじみのバイオ医薬品会社ABBVです。
もちろん保有株です。
今年2月くらいまで株価はノリノリで、1年で2倍近く上がってました。
直近は30%もの増配を発表しており、5年で1.6倍くらい増配してます。
ジョンソンと並び、セクターの株価を押し上げてきました。

この会社はもともとアボット・ラボラトリーズという会社でしたが、2013年頃に分社化し、別会社になりました。
アッヴィのセクターはヘルスケアです。
ここ数年の売上高はヒュミラと呼ばれる抗リウマチ薬のおかげです。
これだけで過半数を稼いでいるすごい会社です。
このヒュミラという薬、リウマチ薬ということで2週間に1回の定期投与をしなくてはならない薬でしかも高価。
1本40mgで7万円くらいです。
競合品に比べて投与間隔が長く注射なので簡単など優位性があります。
アメリカでは特許がすでに切れていますが依然として売上は好調です。
このヒュミラの売上がアッヴィを支えています。
しかし後発薬の危機にさらされている状況に変わりはなく、ヒュミラの市場での成長は2020年までと言われています。それ以降は新薬によって穴を埋めていくようです。
パイプラインは20以上あるようでヒュミラで稼いだキャシュでしっかりと研究開発し、2020年までにこれらを発売できるようにしていくようです。
先日そのうちの1つに思うような結果が得られずに失望売りされ、さらには市場全体の調整により株価を下げ、ここ最近90ドル辺りをうろうろしています。(2018.4月頃)

株価・配当・利回り

2018.6.27現在
株価 93.07ドル
1株配当 3.84ドル
利回り 4.1685%

セグメント売上

[visualizer id=”371″]
ヒュミラの売上げがすごいですね。
184億2700万ドルも稼いでいます。

地域別売上

[visualizer id=”372″]
アメリカで64.68%182億5100万ドル。
続いてドイツ11億5700万ドル、イギリス8億700万ドル、日本7億6400万ドル、その他地域です。

売上・利益率推移

出典:stockclip.net

売上は綺麗な右肩上がりです。
営業利益率も30%越えと素晴らしい水準です。
各利益もしっかり出ています。

自己資本率推移

出典:stockclip.net

ヘルスケアセクターということを考えても、少し水準が低いかなという印象を受けます。

成長率

出典:stockclip.net

直近の成長率は低いですが、多くの開発ラインがあるので、今後も安心でしょう。

1株あたり利益

出典:stockclip.net

利益効率はヒュミラのおかげですごく良いです。
この水準を維持してほしいですね。

キャッシュフロー推移

出典:stockclip.net

営業CFもフリーCFもいい数値です。
また、将来への投資もしっかり行っているようです。

トータルリターン

出典:Stock Price.com

10年間もないので今回は5年間です。
1万ドルと配当投資をすると、+223.88%の資産成長。
年間平均リターン23.97%です。
すごい伸びですね。

まとめ

個人的には昨年夏くらいの60ドル~80ドルくらいが適正価格かなと思っています。
ヒュミラ市場アウト後の売上が心配されていますが、稼いだ利益をしっかりと次へ繋げているので、これからも取得値が下回ればどんどん買い増していこうと思います。

スポンサーリンク
RELATED POST